ももんがこよみ2017

ももんがこよみ2017


いつもありがとうございます。

「ももんがこよみ2017」作りました。


今年はこよみのための描き下ろし作品となっております。
昨年までは一年の間に描いたものから選ぶ形でしたが、今年は全体が一連の作品になっております。

日付は旧暦に基づき、曜日も何もない数字を並べただけのものです。

この形で作るのは今年で3回めですが、実用的でない、など多くの声をいただきました。


実用的、とはどういうことなのでしょうか?


今年は、各月の新月の日付と時刻、満月の日付と時刻を書き加えました。
現在私たちが使っているカレンダー(グレゴリオ暦)が導入される前の日本では旧暦で暮らしていました。
新月の日がついたち(朔)新しく新月になると月が変わり、季節が巡り
それに合わせて農作業や日々の営みをしていたのです。

よほど理にかなったこの時の流れ
私たちが覚えいようが忘れようが
1日は過ぎ、季節は移り変わっています。


実用、便利、スピード、効率、コストや利益。

私もまた大切なことを忘れかけて生きていた一人です。

月を眺め、太陽に感謝し
生きとしいけるものを慈しむ生き方に近づきたい、と願いながら

じぶんの命も愛おしみながら
来たる年は過ごしたいものです。

ももんがこよみ、ご入用の方は必要冊数と送り先をご連絡ください。

定価は2000えんとなっております。




連絡先
momongasha@gmail.com
090-7738-0218
飯田和美
[PR]
by limacchi | 2016-12-04 10:35 | カレンダーに関するお知らせ